日光を浴びて美肌作り

日光を浴びて美肌作りをしよう

日光を浴びてのダイエット

最近寒くなってきて、乾燥が気になる季節ですよね。憧れの「美肌」からますます遠のく、と感じる方もいらっしゃるかもしれません。肌にいい化粧品を使ったり、肌にいいとされている食べ物をとったり、努力しているのに肌がきれいにならない。そんなふうに思ったら、原因は実はストレスにあるかもしれません。そんなときにおすすめなのが、実は「ダイエット」なんです。ダイエットと美肌は一見結びつかないかもしれません。しかし、適度な運動をして新陳代謝をあげ、適切な食事をとることが、一番の近道なんです。そのときに大事なのは、きちんと日光を浴びることです。朝仕事に行く前、少し早起きして、日光を浴びて軽くランニングをすることを習慣にしましょう。すっきりした気分になり、それが肌の美しさにつながります。

日光は美肌の敵なので対策が必要

美肌を目指すために毎日ケアしていたとしても、強い日光から守らなければ意味を成しません。だから、外出する際は日焼け止めを塗っておくと良いでしょう。ここで注意しなければならないのが、夏だと日差しが強いので、汗で流れてしまう可能性があることです。こういう場合は、定期的に塗り直すと良いです。そして、一度にたくさん塗るのではなく、まんべんなく塗ることを心掛けましょう。美肌を目指すために日光を避ける方法として、日傘を使うことも良いですが、完璧な対策とはならないので油断してはいけません。日焼け止めが最も良い方法なので、外出時は必ず塗りましょう。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; 日光の紫外線を防いで美肌に All rights reserved